ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

1028

大原野散策  


 昨年、大原野(京都市の東側、三千院で有名な左京区の大原ではなく、京都市の西の外れにある)の地に点在する古刹巡りにはまっていた。
 大原野には由緒正しい社寺が多いが、観光客はそれほど多くなく、ゆったりと過ごせる場所が多いため、時間を見つけては何度も訪れていた。
 いつ行ってもゆったりと過ごせていいのだが、桜や紅葉の時期は素晴らしい景観が広がる。特に昨年は気温の条件がよく、花の寺の異名がある勝持寺や大原野神社の向かいにある正法寺はため息が出るほどに美しく、夢の中の景色のようだと思ったほどだった。上の写真は、昨年の勝持寺の山門。私のようなずぶの素人にも美しい写真が撮れるほどに綺麗だった。

勝持寺 紅葉3
正法寺勝持寺 紅葉2
勝持寺 紅葉1


 足繁く通った大原野への訪問だったが、コロナによる外出自粛で全く行かなくなっていた。 
 しかし先日の土曜日、まだ紅葉には早いとは思ったがあまりにも空が青くて、急に大原野の空気が吸いたくなった。
 思った通り、見頃が訪れるの何週か後のようだったが、それでもモミジやカエデはちらほらと秋の装いを身に纏い始めていた。 
 少し色づき始めてる葉を素晴らしい秋の日差しが照らし、人影のほとんど無い境内を歩いていると、心がどんどん静まっていくのが分かった。
 コロナが収まるのは先の話になるのだろうが、季節はちゃんと巡り、秋は着実に深くなっている。そのことが実感できただけでも、ここに来てよかったな――
 そんなことをぼんやり考えながら、私は大原野の散策を楽しんだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

Posted on 2020/10/28 Wed. 22:18 [edit]

CM: 0
TB: 0

« コムレケア万歳  |  リモートバンド活動 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/621-a6b95733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

▲Page top