ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

WEASE春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演決定!!
日 時 2017年5月28(日)14:00開場 14:30開演
会 場 LIVE SONGS
所在地 愛知県名古屋市中区新栄1-12-30 ホワイトプラザB1

詳細はホームページLive infomationをCheck it out!!
ホームページはこちら

ハプニング  

 お久しぶりです。私は相変わらずの日々を送っております。


 出演が決まっているジャズフェスティバルが目前に迫った、日曜日の朝。10時から始まった直前リハはお昼の2時に終わり、ミーティングを兼ねた打ち上げは、昼間からやってる鉄板焼屋で。いつものことながらメンバーと飲む酒はうまくて、ついつい杯が進み、案の定べろべろになった。
 7時半ごろに解散となり、大津市瀬田駅からJRに乗って京都駅に着いたのが8時ごろ。
 いつものように京都駅構内にある喫茶でコーヒー飲んで一息入れた。
 改札を出て、目の前にそびえる京都タワー前のバス停から自宅方面に向かうバスに乗った。
 座席に着き、ふと、財布を入れてたベースケースのポケットに目をやるとジッパーが開いてる。中を確かめてみると財布がない。
「え?落としたか?
────まあいいか・・・・・・ アイホンケースにイコカは入ってるし・・・・・・・
あかんあかん!キャッシュカードや免許証入っとるがな。何よりあの財布は思い入れのある大事な財布。とりあえず喫茶に戻ろう」

 発車時間待ちで停まっていたバスから飛び降り、機材を入れたバッグやベースの重さに閉口しながら駅構内へと走った。
「こういう時、イコカは改札スルーできて便利やな」
などと、相当ピントがずれた考えが頭をよぎるところを見ると、まだずいぶん酔ってるらしい。
 喫茶は駅の高架の通路にある。エスカレータを駆け上がる、楽器担いだ血相を変えたおっさんの姿は、周囲の人の目にはどう映ったろうか。

 喫茶店に入り、座っていた座席のあたりをきょろきょろするが、既に別の客が座っていて、怪しむ視線を投げかけてくる。カウンターの向こうにいるお姉ちゃんに
「あの──、緑色の財布、落ちて───」
と息を切らせながらここまで喋ったときに、彼女は素敵な微笑みを返してくれた。
「ああ。ハイハイ。」
と言いながら彼女の後ろの棚に置いてあった私の財布を出してくれた。
「これですね。岸本さん」
どうやら、中の免許証をすでに確認していたのだろう。彼女は少し笑いをかみ殺しながらそう言って、財布を返してくれた。汗流して息を切らしながら焦ってるおっさんは、相当に面白かったのだろう。
 心のどこかで半分あきらめかけてたので、すぐに手元に返ってきたことがめちゃくちゃうれしくて
「うわ~、よかった~。おおきに、おおきに」
と、何度もこのセリフを繰り返した気がする。
 その間、その娘はずっと微笑みながら私を見ていて、思わず抱きしめたくなったが、幸い彼女と私の間にはカウンターがあって、通報されるようなことは起きずに済んだ。


いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキング・にほんブログ村へ







関連記事

Posted on 2016/10/04 Tue. 23:46 [edit]

category: エッセイ

thread: 大津ジャズフェスティバル - janre: 音楽

コメント

☆pboysblueさんへ♪

ご無沙汰いたしております。
拙ないブログですのに、よく覚えていてくださいました。コメントまでご記入頂き、本当にありがとうございます

URL | きしもと #ReOT891Y
2016/10/05 20:35 | edit

お帰りなさい。

お久し振りです。
お元気そうで安心しました。
コチラ相変わらずマイペースの日々でございます。笑。

URL | pboysblue #-
2016/10/05 19:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/597-2159b2cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

文字を大きく・小さく

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile