ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演
ホームページにて動画公開中!!


ホームページ MoviesをCheck it out!!
ホームページはこちら

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

京都イルミエール  

IMG_1938

IMG_1939

IMG_1945

IMG_1948

IMG_1947

IMG_1949





 京都市の北西に位置する南丹市に、るり渓高原という地域がある。清流の美しい高原で、我が家の子供たちが小さいころはファミリー牧場や植物園などが点在し、幼い子供たちを自然の中で遊ばせるには絶好の環境だったので、幾度となく訪れた思い出深い場所だ。
 宿泊施設もいくつかあったが、時代の波に取り残されたような場所だったので訪れる人も年々減り、牧場も閉園を余儀なくされたという話を聞いて寂しく思っていた。
 10年ほど前に温泉ができ、数年前からイルミネーションを使ったイベントやっているとは聞いていたが、おそらく小ぢんまりとしたもので、たいして人も集められてないだろうなと思っていた。
 イルミネーションイベントは年末で終了するものが多いが、ここは温泉宿の客を集めるために4月ぐらいまでやっていると聞いて行ってみた。
 着いてみて驚いた。閑散としているどころか、広い駐車場が車で埋まり、中には他府県ナンバーの車もたくさんあった。どうやら京都に住む者よりも、観光情報を収集する観光客の方が、ここの存在をよく知っているらしい。
 会場に入ってみて更に驚いた。たくさん人がいるはずだが、そのことがそんなに気にならないほど広大な敷地で、それが丸ごと美しく幻想的な空間となっていた。
 一番奥のエリアで3Dプロジェクションマッピングのショーも行われる。
 着いたのがちょうどその時間だったので、待っていると園内のイルミネーションが一斉に消えた。そのため夜空の星がくっきりと見え、満点の星空が広がった。しかしそれはほんの一瞬で、感嘆の声を上げる間もなくショーが始まった。私は3Dプロジェクションマッピングを見るのは初めてだったのでそのリアルさと迫力に驚いた。
 ショーが終わったかと思うと、後方からスモークが押しよせて来た。風のない日だったせいか視界が奪われてしまうほどで、小さい子なら泣いちゃうんじゃないかと思うほどのレベルの濃さだった。何事かと思っていると、刻々と色を変えるレーザー光線が照射され、空間にオーロラを出現させた。
 飽きさせない演出で、時がたつのも忘れた。

 京都市内からは車で1時間ぐらいかかるが、行ってみる価値はあると思う。

 帰る道中、街灯の少ない場所を見つけ車を端に寄せて停めた。上着を着こんで外に出てみると、やはり素晴らしい星空だった。天の川もはっきり見えた。

これを見るだけでも来る価値はあるな

もう一度、私はそう思った。




 いつも応援ありがとうございます!! よかったらクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ





京都イルミエール公式サイト




関連記事

Posted on 2016/01/10 Sun. 23:00 [edit]

category: 京都

thread: 京都からこんにちは! - janre: 地域情報

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/587-35139f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。