ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演
ホームページにて動画公開中!!


ホームページ MoviesをCheck it out!!
ホームページはこちら

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

HDR-MV1用のウインド・ジャマーを作ってみた  

IMG_1613 明日に迫った大津ジャズフェスティバル2015に向けて、先日購入したビデオカメラ(SONY HDR-MV1)のマイクに取り付けるウィンド・ジャマー(風防)を作ってみた。
 数年前のびわこジャズフェスティバル(東近江市)のストリート会場で演奏したのだが、風が強くて記録に残した映像の音声が、風圧のため大きくなったり小さくなったりしてしまった。
 今年の大津ジャズフェスティバルの会場もストリート会場で、しかも、吹きさらしの2階なので風が強いことが十分考えられる。HDR-MV1はスタジオやライブハウスでの使用が前提なのか、専用のウィンド・ジャマーは作られておらず、それなら自分で作ってしまえと思い、やってみた。

jammer 作り方は至って簡単。手芸用品店でファー生地と2cm幅のゴムを購入。HDR-MV1のマイクは小型なので、ファー生地はほんの少しでいいのだが、30cm単位でしか売られておらず、余った生地でネコのおもちゃでも作るかと思いながら30cm購入した。マイクの大きさに合わせてファーをカットし、ミシンでゴムを付けてから袋状に縫って完成。制作時間は普段手芸などしたことのない私でも30分ほど。ゴムと併せて700円あまりの出費。既製品を買うよりずっと安価だと思う。

  取り付けてみるとなかなかいい感じに思える。録音レベルが下がってしまうかなと思ったが、レベルメーターで確認してみる限り、気にすることはなさそうだ。ファーの裏地が目の細かいメッシュ状になっているのが功を奏してるのかもしれない。
 取り付けてみるとこんな感じ。

IMG_1621

IMG_1617

  私の場合、たまたまうまい具合に縫い合わせの部分でファーの毛を巻き込んだようになって、頭髪の分け目のような仕上がりになった。このおかげでレンズ前の毛を散髪する必要もない。
  どうぞいい音で撮れますように!!

 効果のほどをお知りになりたい方は、後日動画をホームページで公開すると思うので、それで確認してみてください。




いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキング・にほんブログ村へ





関連記事

Posted on 2015/10/17 Sat. 15:15 [edit]

category: おすすめギア

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/578-08f386fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。