ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演
ホームページにて動画公開中!!


ホームページ MoviesをCheck it out!!
ホームページはこちら

ライブ終了~  

 大宮グッドフェスティバルのライブが終了した。
 朝からの雨で「お客さん入るかな」と心配したが、想像以上の人数で客席は埋まり、ありがたいことだと胸をなで下ろした。
 最近、WEASEはフェスティバル系のステージが続いていて、野外だったり音楽ホールではない場所だったりで、ライブハウスでのステージは久しぶり。
 今回出演したBlue Eyesって店は初めてだったが、やっぱりいい機材があり腕の確かなエンジニアがいるライブハウスはいい。演奏者に向けられたモニタースピーカーからは、全員の楽器の音と歌声がバランスよくクリアに聞こえてくるので、演奏がとてもしやすい。
 リハーサル全くなしのぶっつけなので(ライブハウスとはいえ、ここら辺りがフェスならでは(^_^;))、事前にこちらの意図を二言三言伝えただけだったから若干の不安があった。しかし見事にミキシングしてくれたようで、ステージがはねた後で、客席の知人にどうだったか聞いてみたが、一様に皆、よい音で聞きやすかったと好評だった。
 また、オリジナルだからエンジニアにとって初めて耳にする曲であるのに、ミキシングだけでなく、照明も曲の起伏にあわせてエキサイティングな演出をしてくれて、テンションはあがりっぱなしだった。
 ちょっと驚いたのが、照明にLEDをたくさん使っていたことだ。時代だなと感心するとともに、ライブハウスの照明は日焼けするほど強烈なのが普通で、ステージに立つと暑くてたまらないことが多いが、LEDはそれがないので助かるなと思った。

 ステージを終え、客席でのんびりしていると、ライブハウス側からうれしい話を持ちかけられた。店主が是非これからも出演してほしいと言ってる、ついては連絡先を教えてほしい、とのことだった。
 たくさんのミュージシャンの演奏を聞いているライブハウスからオファーが入るのは、何度経験してもうれしい。
 ましてこの店のポリシーが、「チケットノルマをミュージシャンには課さない。ノルマ課す店はライブハウスじゃなくて、でかいカラオケボックスみたいなものだ。店はミュージシャンから金取るな。ミュージシャンは店に金を払うな。」という、今時珍しい、ちょっととんがった店であるから、尚のことうれしい。我々をきちんと評価し認めてくれたってことが分かるからだ。
 
 次のライブオファーがいつ入るかはこれからだが、店の期待に応える演奏で報いたいと思う。
 ライブの様子を記録した動画をYoutubeで配信しています。
 WEASEのホームページの”Movies"のコーナーで視聴できます。
 今回の動画は、音声をちょっと編集し、かなり高音質で聞けるようにしました。
 また、我々の演奏を初めて聞くって方のために、全曲タイトルと歌詞をテロップで入れてあります。
 どうぞご覧下さい。

 尚、スマホやタブレットでご覧の場合は、字幕をオンにしないと出ません。たとえば、iPhoneやiPadの場合は、Youtubeの再生画面で、右上の三つ点が並んでいるところをタップするとCCってのが出ますから、それをタップして字幕をオンにしてください。

 WEASEのホームページはここから


いつも応援ありがとうございます!!

ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

Posted on 2015/05/05 Tue. 16:44 [edit]

category: ライブ

コメント

☆pboysblueさん

ありがとうございます。
>本当に気骨のあるお店のようで
ほんまそうですね。店の安定収入考えればチケットノルマ課す方が楽ですもんね。

お店のホームページより引用
「真の創作を人に聞かせ支持を得、おまけにチケットを買って貰おうとするならば、ノルマなしのライブハウスに出るべき。その勇気がないなら音楽なんてしなきゃいいんだよ。
いや、そういうとこへ行けばいいのよ。
ついでに言っておくけど、ライヴハウスの集客宣伝てのは他の飲食業に勝るとも劣らない店の雰囲気と接客、上手い酒と料理を提供することなんだ。出来ない自称ミュージシャンに限ってライヴハウス批判をする。金払うなよ!ノルマ無しの店にビビるんじゃないよ。いい音楽やってギャラ払わさせてくれよ!
だから当店ブッキングシステムは良い子の皆様にのみ作動致します。(笑)
怖くないってば。簡単だよ。君等が悩むべきは、いかにいい音楽を発信するか?だけなんだから。」

これ読んですごく気持ちよかったのと
ちょっとびっくりしました。
ノルマ無いって、今の若い子達、ビビるンですね。
きっとpboysblueさんもそうだと思うんですけど
昔からのライブハウスを知ってる年代は
ノルマある店の方が違和感感じちゃいますね。


URL | きしもと #s7IGOOmQ
2015/05/06 13:12 | edit

きしもとさん

ライブハウスからのオファーの件、ワクワクしますね。
そして本当に気骨のあるお店のようでこっちまで嬉しくなりました。
いまどきなかなか無いと思いますよ。

URL | pboysblue #-
2015/05/05 21:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/552-3da5229f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile