ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

びわこジャズ東近江2017出演決定!
2017年4月23日(日)13:00~13:40
大宮グッドフェスティバル2017出演決定!
2017年5月4日(木祝)14:40~15:10

詳細はホームページLive infomationをCheckout!!
ホームページはこちら

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

臆病なモモ  

 我が家には猫(♀)がいる。名前はモモという。
 モモが我が家に来たときには、他にも老猫が2頭いたのだが、相次いでこの世を去り、今はこの子だけだ。
 モモはとても臆病で、家人の足音に怯え、不用意に近づくと逃げてしまう。
 特に私のことが苦手で、普段はよほど気が向かないと触らせようとしない。元々猫は男の低い声が苦手な子が多いが、この子の恐がりようは突出している。
 男の来客があろうものなら、必死の形相で押し入れの戸をこじ開けて閉じこもってしまい、客人が帰ってもなかなか出てこようとはしないほどだ。
 だけどブラッシングは大好きで、普段は私との距離を一定に保って決して寄りつこうとはしないのに、ペット用のゴム製のブラシを見せながらゆっくり近づくと、逃げずに身を任せてくれることもある。特に休日の午前中はそうだ。
 
 今朝、寝室から1階に下りると、彼女は寝そべったままこちらを見ていた。
 大学生の娘はまだ寝ているし、妻は既に出勤していて家にはいない。私と二人きりの空間の中でリラックスした様子でいることは普段あまりないが、今日は身構えずに寝そべったままだった。
 しばらくすると甘えた声で鳴き始めた。ブラッシングの催促だ。
 ゆっくりとゴム製のブラシで撫でてやると気持ちよさそうにしている。
 モモは幼い時に親猫と分かれて我が家にやってきた。甘えたい盛りのモモは我が家にいた老猫たちによく飛びかかっていたが、その元気さについて行けない老猫たちは、この子のことがちょっと苦手な様子で、寄り添ってグルーミングをしてやるなんてことはほとんどなかった。
 モモのブラッシング好きは、きっと親や仲間達からグルーミングしてもらう機会が不足していたからなんだろうなと思う。
 だからきっともっと甘えたいはずなのに、野良の時代によほど怖い目にあったのだろう、上手く人に甘えることができない。とても可哀想だと思い、我が家に来たことが果たしてこの子にとって幸せだったのかなとも思う。

 私は一足早く夏休みに入った。しっかりブラッシングをしてやって、この夏はモモとの距離をもう少し近づけたいなぁ。



いつも応援ありがとうございます!!
ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

Posted on 2014/07/31 Thu. 10:50 [edit]

category: ネコ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/515-51564057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

文字を大きく・小さく

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。