ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

びわこジャズ東近江2017出演決定!
2017年4月23日(日)13:00~13:40
詳細はホームページLive infomationをCheckout!!
ホームページはこちら

桃林と梅林。そしてメジロ  ~京都御苑~  

peach20140323

peach20140323-2

 今月の初めに訪れたときには、まだまだ蕾が固かった桃の花もそろそろ見頃だろうと、再び京都御苑に行ってみた。

 

 期待したとおり、日増しに春らしくなってきている陽光を浴びて、桃林の花達は美しく咲いていた。

 まだ満開というわけではなく、独特の丸みのある蕾もぷっくりと可愛らしくふくらんで、愛嬌たっぷりに目を楽しませてくれた。

 桃林に設えてあるベンチに腰掛け、買ってきた弁当を広げた。妻と他愛のない話をしながら、ゆっくりと時間をかけて昼食を摂った。

 

 こういう午後の過ごし方を以前はよくした。当時と少し違うのは、すぐ隣にいた子どもがいないことだ。

 私も妻も、周囲にいる他の家族が連れている幼い子どもたちが嬌声を上げながら通り過ぎるのを、気がつけば目で追っていた。

 

 今の状況を寂しいと思っているわけではない。

 子どもたちは、それぞれ自分の時を過ごしている。

 私たち夫婦も、それぞれ自分の時を楽しんで過ごす術を持っている。

 そのことを喜ばしいことだと思っている。

 しかし、過ぎた日々を懐かしく思う気持ちは、こういう瞬間に胸をきゅっと締め付ける。

 そして懐かしく思い起こせるものが、数え切れないほどたくさんあることをちょっぴり誇らしく思い、その思い出をゆっくり胸で温めていられるのは、きっと今も幸せなんだろうなと、ふと思う。

 

 

20140323ume

 昼食を終え、桃林を歩きすぐ隣の梅林に足を向けた。

 先日来たときよりも一段と綺麗に咲き揃っていて、それは見事だった。

 

 小さな鳥がたくさん来ているのに気がついた。梅の花より少し大きい程度の可愛らしい鳥だった。雀より二回りほど小さいか。なんだろうとよく見てみると、目の周りが白い。メジロだ。

 梅の花弁に小さな頭を突っ込んでいる。どうやら蜜を吸っているらしい。

 なるほど嘴は細くて長く、蜜を吸いやすい形状になっているようだ。

 ひとつの花に留まっているのは数秒で、次から次へと飛び移って、盛んに蜜を吸っている。

 その一心不乱な様子が実に愛らしい。

 

 振り返って得る甘酸っぱさより、今、目の前にある楽しみの方がよっぽど甘いよ

 

 メジロの小さな体はそう言っているように見えた。

20140323mejiro



ブログランキング・にほんブログ村へ



いつも応援ありがとうございます!!

mejiro2.jpg
 メジロについてちょっと調べてみた。
 メジロは花の蜜を好み、特に梅の花の蜜には目がないそうで、早春の梅林にはメジロが群がるのがよく観察されるそうだ。
「はなすい」「はなつゆ」などの地方名があるくらい、蜜好きなのだそうだ。
 メジロで画像検索すると上のような梅といっしょに写った画像が山ほど出てくる。
 ほぼ常識の範囲内らしい。
 知らなかったな~(^^)
関連記事

Posted on 2014/03/25 Tue. 22:55 [edit]

category: エッセイ

thread: 京都 - janre: 地域情報

コメント

☆まゆみさん♪

私らも衝突だらけですよ(^^)
それぞれに楽しみがあるから
何とかやってる感じです

みんなおんなじです

URL | きしもと #s7IGOOmQ
2014/03/26 15:17 | edit

いい時間ですね………

そういう夫婦の形になれるのか。。

最近、何かと衝突多くていやになります
グチです 笑っ

日々精進!

URL | まゆみ #-
2014/03/26 11:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/478-19740e92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

文字を大きく・小さく

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile