ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演
ホームページにて動画公開中!!


ホームページ MoviesをCheck it out!!
ホームページはこちら

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

セカンドアルバム ギタートラック録音  

nahsan1 なーさんが我が家にやってきて、ギタートラックの録音を行った。既に録音済みのドラムトラック、ベーストラックをモニターしながらそれに合わせてギターを弾き、PCに録音していくと言う作業だ。

 私は機器の操作をして、なーさんが演奏しやすいように、ドラムやベースとギターの音量の調節をしたり、録音後にギターの音色をナーさんの好みに合わせて加工したりする。

 もちろん最終の微調整は、ボーカルトラックの録音後になる。

 

 いつものコトながら、なーさんのギターはいい。実によく歌う。ソロパートも単にオラオラオラと弾きまくるんじゃなくて、管楽器のようなブレスがきちんとある。だから聴いていて心地がいい。

 いつもの練習じゃ気付かない、なーさんの細かな工夫に気付いて、ついpcついヘッドフォン内の音空間に浸り込んでしまい、PCの操作がおろそかになってしまう。

 まあ、プレイヤーさえしっかりしていれば後の加工はいくらでもやり直しが利くので、なーさんの確かなプレイを私は楽しんでいればいいのだが。

 用意してあった4曲はあっという間に録り終えたので、WEASEでは初の試みの、ギタートラックを最初に録るということもやってみることにした。いつもドラム→ベース→ギター→ボーカル→コーラスという手順で録音していくのだが、せっかくの機会だし時間があるしってことで、新曲の「ひまわり」のギターを録った。

 まず、カッティングだけでリズムギタートラックを作り、そこにリードギターを重ねて録る。

 他の曲もそうだが、普段のライブでは絶対不可能な、同時にギターが2本鳴ったり、3本鳴ったりする。この辺りもアルバム作りの楽しみの一つだ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Posted on 2013/05/05 Sun. 00:05 [edit]

category: 音楽制作

thread: DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - janre: 音楽

コメント

テープレコーダ~~

って
高校時代 我が家にあったんです(親父のですが
これで 繰り返し繰り返し モノラルの音作っていました
私は 調音&ボーカル&ダメ出し係り(笑
ビートルズのレコードを繰り返し聴いて、コーラスを探し(針をその場所に載せるのが 神業)
当時、譜面のない時代  曲のコードみんなの耳で探し 訂正して
息抜きにPPMやブラ4を・・・息抜きなのに音外したって喧嘩して、、(大笑い

今の時代はすごいですよね~!!
でも セッションの生録 それを
みんなの耳で善し悪しを付ける方が 良いとは 思います
そんな意味で 京都のライブ動画 好きなんです
せっかくメンバーの揃ったバンドなんですから、、って 少しいじけ気味に、、
思います(笑
つまりカルテットの音ってやつを ライブ音から、みんなで確認する!?って事なんでしょうか

それにしてもです 
今 録っている その「音」
早く聴きたいもんです!!
待ってますよ~~!!
---長文御免---

URL | amamian3 #wZiQHpeI
2013/05/05 21:23 | edit

あ、あのね・・・
よそ様が聞いたら変だと思われるがな(-o-;)

お互い皆各々に任せて信じて尊敬して・・・
それで素晴らしいやないですか。
ギター始めて36年、やめたいと思ったことはないけど、
改めて続けてきて良かったなあと思いまっせ~

URL | nagai@wease on G #-
2013/05/05 16:35 | edit

> なーさん

お世辞はいっとらんよ。
あんたに惚れて、もう30年(^^)

URL | きしもと #s7IGOOmQ
2013/05/05 15:24 | edit

> amamian3さん

ほんとうに。
若かった頃じゃ考えられない機材環境がホントに安くで手に入りますね。
今私たちがやってるような作業は、当時じゃ数千万から何億とかけた専用スタジオじゃなきゃできなかったことです。
宅録用MTRは普通のテープ使った4chのものがありましたがヒスノイズは相当なモンだったし、それだって私たちには手の届かないものでした。
それが今じゃデジタルで手軽にできちゃうんだから、すげー時代です。
でも機材環境は手に入っても、気の合うバンドメンバーはいくら金出したって手に入るものじゃなく、本当に私は幸せモンだと思います。

URL | きしもと #s7IGOOmQ
2013/05/05 15:22 | edit

嬉しい限りで

しげちゃん、ちょっとくすぐり過ぎだわ。
そないにたいしたことやっとりまへん m(_ _)m
恐縮致します。
実はたくさんチビて(=かすって、つまって、ミスって・・・)るんですが・・・
めんどくさがりなんかな、これでいいわって思ってしまう。
LIVE感覚で、これが臨場感だ~なんて勝手に納得しながら。
というか、何度もやり直すときりがないとか、迷いがでるとか・・・
逆に不安になりそうな、気弱な私です。
(B'zの松本さんに怒られそうですね・・・)

皆さんから、ここ直してみたら?とかまた言うたってくださいな。
曲はみんなの宝物ですからね。


先輩とお見受けしますamamian3様。
いつも投稿ありがとうございます。
今後ともいろいろアドバイスよろしくお願い致します。
おかげさまで楽しくのんびりさせてもらっております。

URL | nagai@wease on G #-
2013/05/05 11:49 | edit

至福の時

そうですよねぇ

音源を自分たちで作れる!!
それは憧れです
心の響きを音で表現し やり取りする
言葉の代わりに音が弾む・・・
できる今は
 幸せそのものですよね

URL | amamian3 #wZiQHpeI
2013/05/05 06:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/396-29a09863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。