ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演
ホームページにて動画公開中!!


ホームページ MoviesをCheck it out!!
ホームページはこちら

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

  


 「何年も土の中にいて、一週間だけ必死に鳴いて子孫を残すんだ」


 子どもの時、蝉の生態を知って、初めて命の儚さと生き物の懸命さを知った気がする。



 今日の昼休み、外に出てタバコを吸っていると、私のすぐ横にあった植え込みの中で激しい虫の翅音がした。
 何だろうと思ってよく見てみると、カマキリが蝉を補食していた。
 カマでしっかりと蝉を捕らえて、盛んに首を動かしている。蝉はそれから逃れようと激しく翅をばたつかせるのだが、逃げ出すことはできない。
 そしてだんだん翅ばたきが途絶えがちになっていく。だけど驚くほど長い時間、蝉は生きていた。
 私は目を背けられずにいた。
 「残酷」っていう言葉はちょっと違う。
 「自然の摂理に感動した」のでもない。
 うまくその時の感情や感覚が表現できないが、「命の営みの物凄さ」に圧倒されて身動きがとれなくなっていた、っていうのが一番近いかも知れない。

 その光景を見ながら、高校生の時の出来事を思い出していた。
 
 夏の終わりのある日の夕方。
 居間で座っていると、開け放した窓から蝉が迷い込んできて、目の前のテーブルの上に落ちるようにとまった。
 もうかなり弱っている。後数分で動かなくなりそうな感じだ。
 捕まえても、もう暴れない。
 肘をついてテーブルに立てていた腕にとまらせてみた。
 すると少しずつ上に向かってゆっくり登り始めた。そしてじっと動かなくなったかと思うと、突然、針状の口を起こして、私の腕にプツッと突き立てた。
 もちろん、弱っているので出血するほどの刺さり様ではなかったが。
 きっと薄れゆく意識の中で、腕と樹皮の区別もつかなくなり、まだ微かに残っている生きようとする本能が、樹液を求めてそのような行動をとらせたのだろう。
 「お前は蚊か」
と呟いたとき、特別悲しいとも思ってなかったのに、涙が一粒こぼれたのに我ながら驚き、少しまごついた。
 腕にとまらせたまま外に出て、小さな植木にとまらせた。
 思ってたより外が涼しかったのを覚えてる。


 今年の夏、隣の家が更地になって、たくさん植えられていた背の高い植木が全て無くなった。
 毎年うるさいほどの蝉が鳴いていたが、今年は地中の幼虫たちはどうなるのだろうと思っていたら、なんとうちの、幅40cm、長さ2mほどの小さな花壇から、何匹かの幼虫が地上に現れ、抜け殻を残して飛び立っていった。
 たいして大きな木がある訳じゃないのに、そこに出口があるってよく分かるものだ。
 生きるためにみんな懸命なんだと、今年もまた蝉は言っている。



ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事

Posted on 2012/08/30 Thu. 01:00 [edit]

category: エッセイ

コメント

今年はいつまでも暑いので
京都じゃまだまだ蝉たちは盛んに鳴いてます。
昔ならとっくにひぐらしが鳴いてる頃だと思うんだけど
アブラゼミやツクツクボウシなんかが元気です。

> 人間だけにしか感じ取れない
> 蝉からの強いメッセージがあるようで。
> 儚く涙がこぼれるけど
> 懸命ですよね。

メッセージを感じ取れる精神(こころ)を大切にしたいですね。


URL | きしもと #s7IGOOmQ
2012/09/04 22:23 | edit

今夏の蝉たちも、おもいっきり鳴いてましたね。

もう羽もぼろぼろに弱った蝉や
蝉の亡骸をいたるところで目にします。

人間だけにしか感じ取れない
蝉からの強いメッセージがあるようで。
儚く涙がこぼれるけど
懸命ですよね。

URL | tori #-
2012/09/02 10:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/360-7a47f185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。