ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演
ホームページにて動画公開中!!


ホームページ MoviesをCheck it out!!
ホームページはこちら

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

David Sanborn & Markus Miller  

私、昔はフュージョンをやってました。
アイドルはAlt Sax奏者のDavid Sanbornでした。
初めて彼の音色を聞いた時は衝撃でした。
美しくどこまでも伸びやかなハイトーンと
おそらく少し割ってたと思われるリードを使ったパンチのある音色。
そしてアップテンポの曲もスローな曲も
とにかくよく歌っているフレージング。
ぶっ飛ばされました。
Sanbornのアルバムは買いあさり
喫茶店などで彼の曲が流れると
知らない曲であってもSanbornだと分かるほど
惚れ込んでいました。
特徴的な音色ですので判りやすいのですが(^_^;)
ただ、彼に影響を受けたSax奏者はその後数多く出て
「ん?サンボーンか?…似ているけど違うか?」
と思う音色はよく耳にするようになりました。
一時期はフュージョン系のAltは殆どSanborn風って時期もありました。
つまり私だけじゃなくて世界中のミュージシャンが
ぶっ飛ばされてたってことですね。
もちろんちゃんと聴けば彼の音なのかそうでないかは明らかなのですが。

現在のSanbornはジャズ色の濃い曲を多く演奏していますが
その頃はベーシストのMarcus Millerと組んで(M.MillerがProducer)
Jazz Funkをばりばりやっていました。
数ある名曲の中でも"RUN FOR COVER”という曲が
私の一番のお気に入りでした。
Sanbornはもちろん格好いいのですが、M.Miller フリークでもあった私は
この曲の中のM.Millerのソロにも痺れてました。
イントロ部分を除いてSlapの曲です。
イントロはぐっと押さえた感じの
指弾きの甘く切ないベースソロから始まり
テーマに入るやいなや、もの凄くノリの良いFunkになります。
ギターのHiram Bullock(昨年亡くなりました。舌ガンだとか。悲しいことです。)の
切れの良いカッティングと、Marcus MillerのSlapがとても心地よいです。
そしてSlap奏法のベースソロ。
当時の他のBassistのSlapのソロは
「すごいやろ」的な感じが強くて、
そう言う演奏は「何だかな~」って思う私は
そんなに好きではありませんでした。
確かにドライブ感もあって、聴いていて体が熱くなる
演奏はたくさんありましたが、聞き込もうとはあまり思いませんでした。
でも、ここで見せるMarcus Millerの演奏は、
「歌」を感じさせてくれます。
もちろんテクニックももの凄いのですが
それ以上に「歌」が強烈に伝わってきます。
Miles Davisのバンドに若き日の彼が加わった時
「俺がベースを弾くなら、こいつのように弾くよ。」
とMilesをして言わしめたと聞きますが
そのことが、とてもよく分かるような気がします。


映像が白黒なのは古いからではなくて、演出です。
私もこの映像が収録されたLDを持っていて
当時は死ぬほど繰り返し見てました。
もう我が家のLDは壊れてしまって見ることが出来ませんが
DVDになってるなら、もう一度買いたいと思っています。








関連記事

Posted on 2009/08/25 Tue. 18:14 [edit]

category: スーパーベーシスト

thread: 私の好きなベーシスト - janre: 音楽

tag: Bassist  ベーシスト  マーカス・ミラー 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/139-065d84a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。