ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演
ホームページにて動画公開中!!


ホームページ MoviesをCheck it out!!
ホームページはこちら

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

再会の夜  

 Rooter×2のライブが終了しました。

 楽しくはやれたと思いますが私自身は反省も多々あり、です。フェス系のステージよりもライブハウスってのはやっぱり緊張します。いい意味での緊張感はもちろん必要で、無いとダレた演奏になってだめだと思いますが、緊張感が高すぎるとノリにあまりいい影響がないです。ミスタッチも多かったりします。あがってるんですね。
「失敗を恐れるな。」
ってステージ直前にやまさんにまこちゃんが言ってたそうですが、まさしく失敗を恐れ縮こまってたのかも知れません。
 また、ステージ後、まこちゃんの古い音楽仲間が
「あんたら見に来ていただいてるって思ってるやろ。それはあかんと思うで。見せたってるぐらいの迫力がないと。」
と言ったそうです。なるほどなぁと思いました。見抜かれたのかなとも思いました。ちゃんと演奏しないと金払って見に来てくれてる人に失礼だって言う思いは当然あって、それが礼儀だと思ってます。でもその思いが強すぎるとかえって見てる側も入り込みにくいって言うことなのかも知れません。
 まだまだ修行がたらんなぁって思います。

 話変わって、タイトルの「再会」ですが、昨日は「何年ぶりや~!?」って何回言ったろうと思います。
 出番前に対バンのステージ見に行こうと思って客席に通じる薄暗い階段を下りてたら、
「コンバンハ~」
って声をかけられました。誰だったろうと、一生懸命頭を巡らせてたら
「スティーブって言います~」
腰が抜けるほど驚きました。学生時代に所属してた軽音部に出入りをしていた、当時まだ17~8歳だったギタリストです。部にはいましたが大学生ではありませんでした。スティーブってのは当時のニックネームです。当時から超うまいギタリストで、やまさんとスリーピースのバンドを組んでました。うまいって言ってもちょっとうまいなってのとは次元が違うって言うのか、正確無比な美しい音色を自由自在に操れて、そんな人間がこんな所にいるってのが不思議だと思わせるような人でした。そのバンドはベースの先輩も凄くうまくて、私のあこがれのバンドでもありました。
 私たちが大学出てからはスティーブは消息不明で、普通の人生を歩むようなタイプでは無かったので、どうしてるのかなぁって、時々なーさんややまさんと話してました。その彼が突然現れたのですから本当に驚きました。なぜここにいるのだと聞くとネットでたまたま見つけてきたんだそうです。
 急いで手を引いて楽屋に案内しました。なーさんもびっくり。やまさんは仮眠を取ってたのですが飛び起きてきました。
 どうしてたのかをいろいろ聞きました。現在はやはりプロのギタリストになってました。現在はLa Sunと言う名前で活動の拠点をベルリンに移して頑張ってるんだそうです。大手プロダクションには所属せず自分で事務所を立ち上げて、ヨーロッパ各地をツアーして回ってるんだそうです。私たちが知らないはずです。
 CDも2枚出してて、2枚目が完成したばかりって言うので私は1枚目のデビュー版を、なーさんたちは新譜を買いました。
la_sun.jpgしかしすごいなぁって感心してたら、
「何度ももうだめだって思ったよ。でも何とか形になったなぁ。」
ってしみじみとした口調。いろいろあったんだろうなって思いました。
ライブ後の感想では、
「殆どが音楽って言うより日常の吐露だと思ったけど、ラストの曲(タメイキトウソ)はちゃんと音楽として聞けたよ。いろんな音楽のエッセンスが詰まってるのに、曲としてきちんとフレームに納められて表現できてるのがすごい。」
って言ってくれました。昔からおべんちゃらは言わないけどいいものはいいって言う男で、私たちとは次元の違うミュージシャンですが、私がなーさんとやってたブルースバンド(なーさん以外は初心者のバンド)も見下したりはせず、ちゃんと評価してくれてました。
 「日常の吐露」ってのは彼にとっては音楽としての評価の対象外なんでしょうが、私たちの狙いの一つはそこにもあるので気にはなりませんでした。それより音楽一筋でいろんなことを乗り越えてやってきてる人間に、音楽としていいって評価をしてもらったことが本当に嬉しく思えました。

 大学出てから初めてって言う同じ学科だった女の子や、クラブの後輩の女の子たち(もう女の子ってのは失礼に当たる歳ですが、みんな驚くほど変わってませんでした。)も来てくれてました。同じ学科だった子は、今回が3度目になる別の友人に連れられてきてくれたんだそうです。その3度目の女の子は、軽音入部前から入ってた音楽サークルでボーカルとってた子で、今までで一番良かったよって嬉しい感想メールを後でくれました。彼女は私たちの曲を「気持ちの伝わってくる等身大の曲」って評価してくれました。まさしく私たちの「日常の吐露」を評価してくれてるんだと思います。スティーブの評価も嬉しかったけど、彼女の評価もまたほんまに嬉しいです。
 不思議なことに、スティーブ(La Sun)自身も客席で昔の音楽仲間にばったり再会してました。私たちのバンドを見に来てたのならありそうな話ですが、その人は私たちとは無関係で別のバンドを見に来ていて全くの偶然だったそうです。
 他にも客席のあちこちで再会劇があったようで、皆さん楽しそうでしたよとライブハウスのスタッフの方から教えていただきました。

 ほんとに不思議な気分のする夜でした。

 驚くべきことはまだ続きました。
 翌日、スティーブややまさんがやっていたバンドのベーシスト(私の尊敬する大先輩)にスティーブが現れたことをメールで報告しました。
 返事が到着して読んでみると、その先輩は現在は京都には住んでおられないのですが、ライブのあった日はたまたま京都の大学に通っておられる娘さんに会っておられて、京都におられたんだそうです。
 楽屋でGBD(当時のバンド名)のメンバーが勢揃いするところを見られたかも知れないのにと、ライブ告知を先輩にしておかなかったこと、本当に残念に思いました。

 スティーブの現在の演奏をYoutubeで見つけたので貼っておきますね。

関連記事

Posted on 2011/05/04 Wed. 15:35 [edit]

category: エッセイ

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

コメント

zekku

先輩、ご無沙汰しております。 そら彼女らもびっくりしたでしょう。絶句する先輩の顔も目に浮かぶようです。いやほんと、みんな元気で何よりです。

そのうち琵琶湖畔で合宿など出来たらおもろいですね。またMさんが外出時にこたつでパンツ履き替えるかも?!  

☆ベリーついでに タブラだけでなく、ウード衝動買いしちまいました! フレットないし、チューニングからして大変! エジプト人のワークショップを受けて、どうやってやらはるんやろ?と期待してたら おもむろにかばんからチューメが。。 わろた。   それではまた~ 

URL | REIKO #-
2011/05/15 04:25 | edit

REIKOさま、御無沙汰です。
彼を知る人、年代はもはや限られるかもしれないですねえ。
旧姓:張江潤子ちゃん、ひーこちゃんも実は来てくれて、
それだけでも懐かしかったですが、彼女たちもsteveにビックリだったようで。
岸本氏が楽屋に彼を引っ張ってきたときは、自分の顔が判るほど、
私は数秒間、目がまん丸・口ぽか~ん・絶句、が続きました。
本番は自分の目の前に座られて、プレッシャーきついきつい・・・
しかし歳やねえ、緊張は酔いとともにどっかいってしまいました。
最近ストラト復活、これも30年ほど前への誘いの予兆だったんでしょうか。
みんな、元気でよかった、何よりだ、と思った夜でございやした。

URL | nagai #-
2011/05/08 09:59 | edit

行けなくて残念!!   

ぎゃお====!! スティーブさん、髪が短くなってるけど、ほぼ当時のままですね!びっくりぃ!!  頑張って活動されてると聞いて嬉しい。尋常でなく上手かったですもんね~ 私がギター練習してたら、その先のコード進行を弾いたので、当時の私は「この人はなんだろう?霊感でもあるのか?」と思ったものでした(^^;) ネットで見て来てくれた、なんて嬉しいですね!

 逆にヨーロッパに追っかけで行ってびっくりさせたろかいな?!  

 一度 軽音メンバーが泊りがけでうちの実家で飲み会したのを懐かしく思い出した~ その中にスティーブさんもいたんですよ= 
 
 GW前に ふと、「そういやスティーブさんってどうしてはんにゃろ?」って思ったことがあったんだけど、偶然かなあ。予知? 

 「夜が叫んでる」、まこちゃんさんの熱い声がええ感じですね~~ 
 
 また一緒に飲みたいです。   ライブ 都合合えばいきますからね=

URL | REIKO #-
2011/05/08 00:23 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://eekagen.blog134.fc2.com/tb.php/104-0774ac3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。