ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演
ホームページにて動画公開中!!


ホームページ MoviesをCheck it out!!
ホームページはこちら

  


 「何年も土の中にいて、一週間だけ必死に鳴いて子孫を残すんだ」


 子どもの時、蝉の生態を知って、初めて命の儚さと生き物の懸命さを知った気がする。



 今日の昼休み、外に出てタバコを吸っていると、私のすぐ横にあった植え込みの中で激しい虫の翅音がした。
 何だろうと思ってよく見てみると、カマキリが蝉を補食していた。
 カマでしっかりと蝉を捕らえて、盛んに首を動かしている。蝉はそれから逃れようと激しく翅をばたつかせるのだが、逃げ出すことはできない。
 そしてだんだん翅ばたきが途絶えがちになっていく。だけど驚くほど長い時間、蝉は生きていた。
 私は目を背けられずにいた。
 「残酷」っていう言葉はちょっと違う。
 「自然の摂理に感動した」のでもない。
 うまくその時の感情や感覚が表現できないが、「命の営みの物凄さ」に圧倒されて身動きがとれなくなっていた、っていうのが一番近いかも知れない。

 その光景を見ながら、高校生の時の出来事を思い出していた。
 
 夏の終わりのある日の夕方。
 居間で座っていると、開け放した窓から蝉が迷い込んできて、目の前のテーブルの上に落ちるようにとまった。
 もうかなり弱っている。後数分で動かなくなりそうな感じだ。
 捕まえても、もう暴れない。
 肘をついてテーブルに立てていた腕にとまらせてみた。
 すると少しずつ上に向かってゆっくり登り始めた。そしてじっと動かなくなったかと思うと、突然、針状の口を起こして、私の腕にプツッと突き立てた。
 もちろん、弱っているので出血するほどの刺さり様ではなかったが。
 きっと薄れゆく意識の中で、腕と樹皮の区別もつかなくなり、まだ微かに残っている生きようとする本能が、樹液を求めてそのような行動をとらせたのだろう。
 「お前は蚊か」
と呟いたとき、特別悲しいとも思ってなかったのに、涙が一粒こぼれたのに我ながら驚き、少しまごついた。
 腕にとまらせたまま外に出て、小さな植木にとまらせた。
 思ってたより外が涼しかったのを覚えてる。


 今年の夏、隣の家が更地になって、たくさん植えられていた背の高い植木が全て無くなった。
 毎年うるさいほどの蝉が鳴いていたが、今年は地中の幼虫たちはどうなるのだろうと思っていたら、なんとうちの、幅40cm、長さ2mほどの小さな花壇から、何匹かの幼虫が地上に現れ、抜け殻を残して飛び立っていった。
 たいして大きな木がある訳じゃないのに、そこに出口があるってよく分かるものだ。
 生きるためにみんな懸命なんだと、今年もまた蝉は言っている。



ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事

Posted on 2012/08/30 Thu. 01:00 [edit]

category: エッセイ

夕立三日  

 ここ数日、夕立が続いている。今日で3日目だ。

 いい天気だったのに、遠くの方でごろごろと雷鳴が聞こえはじめ、雨の匂いがしてきたかと思うと、急に薄暗くなり、激しいシャワーのような雨が数十分。そしてピタッと止んだ後は、嘘のように晴れ渡り、遠くの空では、まだかすかに雷が鳴っていた。
 そのごろごろという音を聞いていて、何となく懐かしい気分になった。
 そういえば、私が子供の頃は、こんな夏の夕立ってもっと頻繁にあった気がする。
 日中はかんかん照りのいい天気。真っ青な空を背景にもくもくと沸き立っている巨大な入道雲。そして夕方には決まって雷雨。被害が出るようなゲリラ豪雨ではなくて、ちょっと雨宿りしたら、また子供が飛び出していくような、「ゆうだち」って言葉の響きに見合う、夕方の雨。
 夏休み、後半はずっとそうだったような気がする。

 「雷様にへそとられるな!」
 友だちとけたけた笑いながら、ランニングシャツの上からおへそを手で隠して、雨宿りの場所を探して走ってた。

 どうでも良くなって、わざとずぶ濡れになった日もあった。

 大きな口を開けて雨を受けたりもしてた。
 
 隣の家のお兄ちゃんは、なんだかぶつぶつ言いながら、雨の中でもバットを振っていた。
「いくぞ、星君!」
って言ってるんだとおばちゃんは笑ってた。

 雨ですら楽しかったんだ。あの頃は ────


 ぼんやりそんなこと考えてたら、同僚が窓の外を指さした。
 朱く色づき始めた太陽に照らされて、東の空に大きな虹が架かっていた。

 
 
 

ブログランキング・にほんブログ村へ


 
 
関連記事

Posted on 2012/08/23 Thu. 23:06 [edit]

category: エッセイ

thread: 雑記 - janre: 日記

天体ショー  

 昨日はペルセウス座流星群の極大日だったが、私の住む地域は残念ながら天候に恵まれず見ることは叶わなかった。しかし今年は天体ショーの当たり年で、8月にはあと2度天体ショーがある。

■金星食 8月14日未明
 金星食は、月の後ろに金星が隠れて見えなくなる現象。金環食や流星群ほどの派手さはないかも知れないが、金星は全天の中でもかなり明るい星だから、徐々に月の後ろにかくれ、しばらくするとまた出てくる様は、天気さえよければはっきりと肉眼で観察できるので、起きててみてみたいと思う。
2012年8月14日に金星食

■Blue Moon 8月31日
 WEASEが初期の頃に発表した曲に”Blue Moon”という曲があるが、それとは全く関係がない(笑)

 昔は実際に月が蒼く見えることをBlue Moonと言ったようだが、今は一月の間に2回満月があるとき、1度目の満月をFirst moon、2度目の満月をBlue Moonと呼ぶ。
 満月から満月の周期は29.5日だから、月初めに満月があれば一月に2度あるわけで、そんなに珍しいわけでも、他の天体ショーのように幻想的なわけでもない。
 が、「奇跡を呼ぶ満月」とか「幸せになれる満月」とかの伝説があったり、また英語ではBlue Moonには「希有な時」という意味があり、"once in a blue moon"という「きわめてまれに」を意味する英熟語があったりして、この辺りの知識を仕入れておくと、観測する側の状況にロマンチックなものがあれば、十分ステキな天体ショーとなるのかも知れない。
 ただし、カクテルのBlue Moonには「出来ない相談」っていう意味があって、バーで告白された女性が断るために注文する、定番のカクテルなので要注意。

 私にはムダな知識だな・・・・ 
 
関連記事

Posted on 2012/08/13 Mon. 17:48 [edit]

category: 生活

thread: 天体 - janre: ニュース

早起きしてWalking  

 昨日のウォーキングが思いの外楽しかったので、今日は少し早めに起きて7時前に歩き始めた。
 出発時の天気は曇天。日差しもなく気持ちよく歩けた。コースに選んだ桂川の河川敷は、アサガオが自生をしていたり、桂川では川鵜が魚を捕っていたりして、目にも楽しい。
 その川鵜、かなり大きな鯉を捕まえて、文字通り鵜呑みにしていた。鯉はかなり重いらしくて、飲み込んだあと川面を泳いでいるのだが、普通水面から出ているはずの胴体が、完全に水没していていて、泳ぎ方もぎこちなく、ちょっと焦ってるようにも見えて、可笑しかった。
 昨日より少し距離を伸ばして、上野橋より1つ上流にかかる、松尾橋まで歩いた。松尾大社(お酒の神様がいる。全国の酒蔵が詣でる神社)でお参りをして帰ろうと思ったのだが、ぽつぽつと雨が降り出したので、参拝は諦めて引き返した。
 家に着く頃には結構な勢いで降り出して、それもなんだか楽しくなってしまった。
 
 全歩行距離 9.6km
 平均ペース 11'11"/km
 歩数    12461歩
 消費カロリー261kcal

 ちなみに1日240kcalのカロリーセーブが出来れば1ヶ月で1kgのダイエットとなるそうだ。

参考文献 タニタ社員西澤美幸さんのコラム


本日のウォーキングコース
Walking Map



ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

Posted on 2012/08/11 Sat. 10:07 [edit]

category: フィットネス

thread: 男のダイエット - janre: ヘルス・ダイエット

Walking  

 6月の終わりにダイエットが順調と報告したが、7月から先週位までは一進一退を繰り返し、73kg~74kgの間を行ったり来たり。ちょっと気持ちが萎え始めていた。
 しかし今週に入って少し体重が動き始め、よし!という気持ちがまた頭をもたげだしている。

 今日は、久しぶりにウォーキングをした。厄年の時に手術をしてそのリハビリ以来だから、8年ぶりになる。
 今日は暑かったからどうしようかな~と少し躊躇したが、首を寝違えて、朝から身動きがとりづらく、鬱陶しいことこの上なかったので、いっそのこと逆療法をと体を動かすことを決意し、3時ぐらいから始めた。
 携帯に入ってた、歩行時間と移動距離、消費カロリーなどが出る、GPSを使ったウォーキングサポートアプリを、初めて起動して家を出た。
 初めは近くの西京極運動公園内をぐるぐるとまわった。1周が1.5kmほどある、リハビリによく歩いたコースだ。
 アプリを見ると時速約6kmのペース。そんなものなのかなと思いながら、自分が普段歩くペースより少し速いペースを意識しながら、姿勢を正しくして歩いた。
 3周ほど歩いて少し飽きてきたので、運動公園を出て桂川の河川敷に出て、東岸を北上することにした。川風が心地よく、初めからここに来ればよかったと思った。西岸の河川敷の遊歩道は嵐山まで伸びているのを知っていたが、今日はそこまで行くつもりはなく、上野橋という橋まで行ってそこから西岸に渡り南下するコースをとって、帰ることにした。
 1時間20分ほど歩いてトータル8km。結構歩いたなぁと思ったが、消費カロリーは200kcalほど。これでは普段のエアロバイクの方がよほど効率がいいと思ったが、それでも屋外を歩くのは気持ちがよかったし、ちょっとはまってしまうかも知れない。
 部屋で一息ついて、カロリー消費のため今日もエアロバイクを漕いだ。

 体重は72kgを少し割った。
 今までの最高数値だ。
 よし!明日も頑張ろう!!

本日のウォーキングコース
Walking Map

距離 8.28km
平均ペース 9'54"/km
歩数 10761歩
消費カロリー 218kcal


関連記事

Posted on 2012/08/10 Fri. 23:35 [edit]

category: フィットネス

thread: 男のダイエット - janre: ヘルス・ダイエット

夢の秘薬 ホレヤスクナ~ル  

 同僚にもらったのだが・・・・

 人類は、ついにとんでもないものを作り出してしまったようだ。

 自分が服用したり、気になるあの人に飲ませることで、自分のことを好きにさせてしまうという、人類永遠の夢だった秘薬。
 その名もズバリ!ホレヤスクナ~ル!!

ホレヤスクナ~ル
俗に言う「惚れ薬」

■効能
・倦怠期、ときめき不足の回復
・「もう恋なんてしない」なんて言わなくなる 等々
■成分
・グットクール
・ゾッコンエキス 等々
■用法
なるべく「甘噛み」で服用のこと
■発売元
よしもとクリエイティブエージェンシー

その他詳細は、ぜひご入手の上、ご自分の目で確かめてください。
また姉妹薬として「シアワセニナ~ル」もあるらしい。(笑)



ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事

Posted on 2012/08/02 Thu. 22:42 [edit]

category: おすすめギア

thread: 笑えるグッズ - janre: お笑い

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile