ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演
ホームページにて動画公開中!!


ホームページ MoviesをCheck it out!!
ホームページはこちら

「スカタン」な道中  

 今日スタジオリハーサルがあった。いつも入ってるスタジオに向かうため、京都駅までのバスに乗ろうとしてた。ふと、録音機を忘れてるのではと思い、キャリーバッグやベースケースのポケットを見てみたが案の定無い。
 あわてて家に引き返したが、家の中をいくら探しても見あたらない。念のためキャリーバッグの中をもう一度見てみたら入ってた。
 しかしバスはもうとっくに出た時間になっている。しかたがないので、家から少し離れた私鉄(阪急)の駅まで歩き、途中京都地下鉄に乗り換えて京都駅を目指すことにした。
 地下鉄に乗るためには終点の1つ前の駅(烏丸駅)で降りなければならないのだが、ぼーっとしていて終点(河原町駅)まで乗り過ごし、全く疑いもせず改札を出てしまった。そこでようやく我に返り、乗り過ごしたことに気がついた。また切符を買って引き返す。改札を通ろうとしたら出ようとしてる人が一足早く、切符投入口ががちゃんと閉まる。そういえば、はじめに阪急の改札を通るときもそうだった。
 烏丸駅まで引き返して、地下鉄四条駅へ。最近その駅のホームへ降りる通路が増設された。ただの通路じゃなくてちょっとした短い地下街になっていて、カフェやショップもできている。その通路へのエスカレーターに乗った。しかし、その地下街の先には改札はあるが切符売り場はなく、改札までついてからそのことに気づき、また引き返した。
 切符を買って改札を通ろうとするとまた投入口が「がちゃん」。
 「俺、今日スタジオにたどり着けるのだろうか。」
と妙な不安感に襲われた。

 スカタンばっかり食らった道中だった・・・・。
 これって、老化???(^^;)

 
関連記事

Posted on 2012/01/29 Sun. 20:25 [edit]

category: バンド練習

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

先行音源一部更新  

 先日告知したアルバムの先行音源ですが、アルバムタイトルにもなってる肝心の「夜が叫んでる」が短すぎてサビまで入ってなかったので、サビとサビ終わりのギターソロまで試聴できるようにしました。
 なーさんのギターソロ、かっこいいですよ~。
 是非おためしください<(_ _)>
関連記事

Posted on 2012/01/28 Sat. 18:19 [edit]

category: 広報

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

ファーストアルバム 全曲先行音源公開開始!  

 今日は告知です。
 ファーストアルバム「夜が叫んでる」のミックスダウンが完了しました。アルバムって言っても5曲収録のミニアルバムですが。
 以前ここで先行音源公開と銘打って一曲公開しましたが、どうもうまく再生されないようで、ご迷惑をかけました。
 全曲準備ができたのでホームページで公開してます。DISCOGRPHYのページにあります。
 公開するのはすべて1コーラス分です。
 ジャケットは宇野画伯が鋭意制作中です。

1.夜が叫んでる
詞:宇野誠 / 曲:岸本繁章
WEASEが初めて取り組んだ思い入れの深い曲。
まこちゃんの摩訶不思議な歌詞をファンクビートで

2.気がつけば・・・
詞:宇野誠 / 曲:岸本繁章
独特の哀愁漂う歌詞をスローブギにのせて。
まこちゃんとなーさんのツインボーカル

3.空き缶
詞/曲:岸本繁章
朝まで飲んでさまよい歩く朝靄の街の風景
切ないメロディーをレゲエのビートに乗せて

4.I am your son
詞/曲:永井信一
いつも自分を見守ってくれていたあなた。
いつの間にそんなに年老いてしまったのですか・・・・

5.Crayon
詞/曲:岸本繁章
いつかきっと行き着くはずのまだ見ぬ世界・・・
目をこらせばきっとすぐそばにある。
まこちゃんときしもとのツインボーカル

どうぞ一度聞いてやってください!!

WEASEのホームページ





関連記事

Posted on 2012/01/27 Fri. 00:32 [edit]

category: 広報

シッティングバレーボール  

 シッティングバレーボールの女子日本代表チームが、ロンドンパラリンピックに出場する。
 シッティングバレーボールとは臀部(上体)が必ず床についた状態で行うバレーボール競技。
 日本代表チームのキャプテン西家道代さんと、ブログを通して知り合うことができたのだが(リンク欄に彼女の公式ページへのリンク有り)、なんと私の実家のすぐ近くにお住まいだと言うことがわかり、ちょっとテンションがあがってる。(^^)
 西家さんは元々バレーボールの選手で、プレイ中に靱帯を損傷し車いす生活になられたのだそうだが、それでもバレーへの思いは消えることなく、シッティングバレーボールに転向し、見事日本代表選手になられ、ロンドンへの切符まで手にされた。
 ものすごいことだと思う。
 以前ここで記事にした、右手を失ったベーシストのビル・クレメンツ、脳性麻痺のリハビリのために始めたサックスでプロのミュージシャンとなりグラミー賞までとったデビッド・サンボーン、そして今回知り合うことのできた西家さん。あきらめなければ夢は叶うんだと身をもって教えてくれる彼らの姿に、私は心から尊敬の念を抱く。
 
 日本代表チームに力一杯のエールを送らせていただきたいと思う。

西家道代公式ウエブサイト

シッティングバレーボール 西家道代のブログ

シッティングバレーボール協会のホームページ

ビル・クレメンツの記事

デビッド・サンボーンの記事

関連記事

Posted on 2012/01/25 Wed. 21:24 [edit]

category: エッセイ

thread: パラリンピック - janre: スポーツ

警告解消  

 ホームページのIEによるアクセス不能状態は現在解消されたようだ。
 マクロソフトへの苦情申し立てについて返信はあったが、英文の自動返信のようで、調査に2営業日かかると書かれてあったので、まだまだ解消しないだろうと思ってた。
 意外に早く解消したのでちょっと驚いている。
  
 IEのSmartScreen機能の一時的不具合だったのかな?
 ふん、仕方ない。ビルゲイツを訴えるのは見合わせてやるか(^o^)。

 まあ一時的なものでよかったが、そういえば正月に実家の近くに住む大学時代のバンド仲間に会ったとき、
「WEASEのホームページにアクセスしたら、なんか変な警告出て見られんかったで。」
と言っていた。
 私は気づいてなかったが、きっと今回と同じ警告が出ていたのだろう。

 時々起こる現象なのかもしれないな。気をつけて見ておかなくちゃ。
関連記事

Posted on 2012/01/25 Wed. 01:13 [edit]

category: 広報

なんでやねん!!  

今日自分のバンドのホームページに突然アクセスできなくなった。下の絵のような警告が出るのだ!
詳細を読めば、フィッシングサイトであるって書いてある!!
なんで趣味のバンドの宣伝サイトがフィッシングサイトやねん!!
何にも個人情報収集するようなしくみなんかあらへんわい!
せいぜいレンタルBBSがある程度じゃ!!
早速マイクロソフトに苦情を申し立てたが・・・・、
名誉毀損で訴えるぞ!!ビルゲイツ!!
(IEで引っかかります。GoogleChromeやFirefoxだとアクセスできます)
警告
関連記事

Posted on 2012/01/23 Mon. 23:39 [edit]

category: 広報

すっとんきょうな声  

 同僚の御尊父が逝去されたので、仕事の後喪服に着替えお通夜に行った。その帰りの出来事。

 小腹が空いたので、車を止め喪服のままコンビニに立ち寄った。レジには高校生ぐらいの女の子が二人。ひげ面の一見強面こわもてなオッサンがダブルの黒服で入ってきたので、少しレジに緊張が走ったのがわかった。(^^)
 よくあることなので気にせず、缶コーヒーとチョコレートとを持ってレジに行き、低い声でいつも吸ってるタバコの銘柄を伝えタバコも購入した。商品をレジ袋に入れようとしていたので
「そのままで・・・。」
とつぶやく。ますますレジには緊張が高まっている。
 668円だと言うので、1068円をレジの女の子に手渡した。レジに入れようとした彼女の手の中のお金を見たとき1円足らないような気がしたので
「1円玉ちゃんと3枚ある?」
って尋ねて確認してもらったら、やはり1円不足だった。
「ごめんごめん。」
と言って、ごそごそと我ながら不器用な手つきで財布の中から1枚硬貨を取り出し、彼女に手渡したらそれは100円玉だった。
 瞬間、
「ああ~!」
甲高い素っ頓狂すっとんきょうな声を出してしまった。
 彼女は顔を真っ赤にして笑いをこらえながら100円を返してくれ、私は「すまんすまん」と照れ笑いしながら1円玉を手渡した。横のレジを見るともう一人の女の子も少し笑っている。
 ばつが悪い思いをしながらおつりを受け取って店を出た。
 広い駐車場の、店の入り口に少し遠いところに止めていた車に乗り込んでから店内を見ると、二人は顔を見合わせ手をたたきながら大爆笑してた・・・・(泣)
関連記事

Posted on 2012/01/21 Sat. 01:13 [edit]

category: エッセイ

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

回復力!  

 先日スキーで痛めた右膝だけど、薬と湿布がよく効いたのか激痛が走ると言うことはほとんどなくなった。なかなかすばらしい快復力!!若い若い(^o^)
 だけど鈍痛はまだあって、特に階段を下りるときが結構つらい。明日から週末だし薬がもう無くなるので今日病院に行ってきた。
 炎症止めの薬がそんなに効いたのなら、おそらく半月板も無事だろうとのこと。スキーも急斜面やこぶを攻めるのじゃなければ行ってもいいよとのお許しまで頂いた。
 やれやれ。
関連記事

Posted on 2012/01/13 Fri. 20:00 [edit]

category: 生活

飛ぶ夢の話  

時々、飛ぶ夢を見る。
 そんなに頻繁って訳ではないが、時々思い出したように見る。先日も久しぶりに見た。

 いつも気がつけば街の上空を「スー」って感じで一人で飛んでいる。自分が住んでいる街ではなく、あまり見覚えのない風景を見下ろしている。見覚えはないが繰り返し見ている夢なので、以前もここを飛んだという感覚はある。
 体は水平ではあるが、スーパーマンのように手を前には出さず体の横に添えて、音もなく飛んでいる。プールの中で潜水をして、壁を蹴って蹴伸びをしたような感じ。
 そんなに高度は高くない。家々の屋根の少し上空。
 夕暮れ時のことが多い。ちらほらと家の窓や街灯には明かりが点り始めている。
 しばらく飛んでいると前方に巨大な家の屋根(大きな山の時もある)が迫ってくる。ぶつかりそうになるのだが、そのすれすれを瓦屋根(または山の稜線)のカーブに沿って上空へと昇っていく。
 上昇するには少々努力を要する。「昇れ」と強く念じなければ落ちそうになる。何度か落ちそうになりながら上昇を続ける。
 ようやくその頂に達したとき、宝石箱をひっくり返したような夜景が遙か彼方まで広がっている。かなりな高度からその夜景を見ている。
 屋根の頂を越え、その夜景に向かって私は飛び続けていく。
 その続きは覚えていない。いつもそこで夢の記憶はとぎれている。

 夢判断や夢占いを見れば、飛ぶ夢は吉凶判断は分かれているようだが、まあいい。気持ちのよい夢であることには間違いがない。

 ほんとに飛べたらどんなに素敵だろう。
 
 
関連記事

Posted on 2012/01/10 Tue. 22:30 [edit]

category: エッセイ

thread: 雑記 - janre: 小説・文学

レコーディング?新年会?  

 昨日我が家でレコーディングの最終段階を行った。

 録り切れていなかったコーラストラックの録音や
歌うヤマさん(drs)

 ギターの部分的修正をしたり
なーさん(g)

 後はみんなで飲みながらそれぞれのトラックのエフェクト調整や音量バランスをとったりする作業。
 まあ、みんなよく飲む。ビールにワインに焼酎にマッコリ。飲みきれるかと思った酒がすっかり無くなった。
 しかし、酔ってるとは言え音作りの時にはみんな真剣で、それこそ「あーでもない、こーでもない」と微妙な調整に取り組んだ。
 私はみんなのいろいろな感覚的な要求を具体的な形にしていく役目。作業をしていて驚いたのは、100分の何秒かの微妙なずれに全員が違和感を感じ修正できたと言うこと。
 俺たちの耳もまだまだ捨てたモンじゃないな(^o^)

 酒と音楽を浴びるほど堪能した最高の新年会だった。

新年会
左から なーさん(g) やまさん(drs) まこちゃん(vo)



関連記事

Posted on 2012/01/09 Mon. 14:45 [edit]

category: 音楽制作

thread: DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - janre: 音楽

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile