ええかげん ええかげん

ベース弾きのヒトリゴト的ブログ

Notice

春のライブツアー 第3弾 初の名古屋公演
ホームページにて動画公開中!!


ホームページ MoviesをCheck it out!!
ホームページはこちら

Youtube XL  

 どーでもいい情報かも知れないが。
 Youtube XLってご存じだろうか。Youtubeの公式サイトなんだけど意外に知られてない気がする。

 Youtubeを見ていると関連動画が次々連続再生できたらいいなって思う。例えばお気に入りのミュージシャンが出演するビデオをいくつか連続で見たいとか。
 そんなときにYoutube XLはオススメ。
 アクセスすると通常のYoutubeとは異なり、シンプルな画面が登場する。
xl1.jpg
 左のナビゲーションボタンの設定をクリックして
「現在の動画が終わったら次の動画を再生する。」にチェック。
 次に右上の検索窓に見たい動画に関係するワードを入力して検索すればOK。
一覧が出るので見たい動画を選んで、後は放っておけば動画再生終了と同時に次々と関連動画を自動で再生してくれる。
 高画質のビデオが多く再生されるので、全画面再生にして大画面テレビと接続しておけばテレビの音楽番組見てるような感覚で試聴できる。
 全画面再生するにはビデオ再生画面にカーソルを持って行けば右下に切り替えボタンが現れるので、それをクリックすれば全画面モードに切り替わる。
 もちろん音楽ビデオでなくてもOKで、お気に入りのお笑いのネタの連続再生にすればお笑い番組になる。用途はお好み次第でいろいろ。
 ご存じなければ是非おためしあれ。

↓↓ここをクリック↓↓ 
Youtube XLにアクセス
関連記事

Posted on 2011/10/30 Sun. 11:22 [edit]

category: 生活

  

サクラ 先日、仕事で行った福知山市(京都府北部)の公園で珍しい物を見た。

 桜だ。

 今年は桜の狂い咲きが多いって話は聞いていた。
 東北の地では津波で多くの人が命を落とした場所にたくさん桜が咲いて、鎮魂のために咲いてくれたと、遺族達が随分慰められてるって話も聞いた。

 この時期の桜って実際出会うとやっぱり驚く。

 サクラは台風などで葉を全部落としてしまうと、春だと勘違いするらしい。
 だけどそういう科学的な理由付けはともかく、何だか得したような気分になる出来事だった。



関連記事

Posted on 2011/10/30 Sun. 01:50 [edit]

category: 生活

thread: 日記 - janre: 日記

失せ物出ずる  

 ずっと探していた眼鏡が出てきた。 何度も探した場所から。
 RayBan社製のお気に入り。結構奮発して買った物だけに、どうしようって思ってた。無くしてから3週間は経つだろうか。不便なことこの上なかった。代替えの安い眼鏡はあるにはあるのだがきちんと度が合っていないし。見つかってホントによかった。
 そういえば最近物がよくなくなる。この間も車のキーを職場で無くして、いくら探しても見つからず、仕方ないので同方向に帰る同僚に送ってもらい、スペアキー持ってタクシーに乗って職場にとんぼ返り。
 これも3週間ほど探したが見つからない。スペアがないのは不安なので仕方なくディーラーで注文した。キーレスエントリーのリモコンキーなので2万円もした。それなのにキーが届いて三日目に無くしたキーが見つかった・・・。
 今、もう一つ無くして探してる物がある。お気に入りのペンが入った革製のペンケース。

 老化かな・・・( ̄□ ̄;)=3
 
 
-- 続きを読む --
関連記事

Posted on 2011/10/29 Sat. 17:47 [edit]

category: 生活

thread: 日記 - janre: 日記

大津ジャズフェスティバル  

 大津ジャズフェスティバルが終了した。
 我々が出演したのは京阪浜大津駅に隣接する浜大津スカイプラザって言う建物のスタジオ。
 正午スタートって早い時間の出番に加えて朝からの雨模様。きっとお客さんの入りは少ないだろうなと予想していた。
 予想通り、入りは多いとは言えなかったが、それでも来てくださった方がいたってことにまず有り難うって言いたい。遠くからわざわざ足を運んでくださった方もいる。貴重な時間を我々の演奏を聴くためにつかってくれるって、考えてみれば本当に有り難いことで幸せなことだと思う。
 何度か我々の演奏を見てくれているやまさんの奥方によれば、客席で聞こえる音はボーカルがクリアに聞こえて、音響的には今までのステージの中で最高レベルだったそうだ。ミキシングを工夫し、いい音響を提供してくれたスタッフの方にもお礼を言いたい。

 みなさん、本当に有り難う!!
 
関連記事

Posted on 2011/10/16 Sun. 02:26 [edit]

category: ライブ

thread: LIVE、イベント - janre: 音楽

車窓  

TS3R0003.jpg 今日、15日のジャズフェスに向けての最終スタジオリハーサルがあった。いつも使うスタジオは京都市内ではなく滋賀県のJR瀬田駅前のRITZという楽器店のスタジオだ。メンバー4人のうち2人が滋賀県在住って言うのととにかく安いってのが魅力でいつもそこでやる。
 私は京都住まいなのでJRで向かうのだが、今日のリハに向かう時、列車の先頭車両に乗った。運転手が若い女性だったのには驚いた。テレビのニュースなどで、JRが女性運転手を採用したって話は随分以前に見た記憶があるが遭遇したのは初めてで、ジェンダーフリーも随分進んだんだなと感心した。

 その感心もさることながら、久しぶりに乗った先頭車両に随分感傷的な気分にさせられた。
 私の息子は幼い頃は本当に熱心な鉄道ファンで、遊ぶおもちゃは電車や機関車ばかりだったし、ぐずった時には電車を見に行けば機嫌が直る様な子だった。
 列車に乗る時は必ずと言っていいほど先頭車両に乗った。
 息子を抱き上げ先頭の車窓にへばりついた。
 線路や対向列車を見て興奮しながら運転席の様子を飽きもせず凝視する息子の横顔を眺めた。

 そんな時があったことを昨日のことのように思い出した。
 ちょっと、涙ぐみそうになった。(^_^;)
関連記事

Posted on 2011/10/10 Mon. 23:12 [edit]

category: 生活

thread: 日記 - janre: 日記

三連休  

 今日から三連休。ずっといい天気だと天気予報は言ってる。数年前ならきっとキャンプの計画でも立ててわくわくしてるだろうな。
 でも10日のスタジオリハーサル以外は何にも予定がない。欲張りだとは思うけど、音楽以外の楽しみはもう無くなったような気がして少し淋しい気持ちもある。
 今日明日は音楽があることに感謝しながらしっかり個人練習をしよう。音にのめり込めば何か見つかるかな。
 それに、いくつかある自己課題をクリアして15日にはベストコンディションで臨めるようにしなくちゃ。せっかくの機会だもの。
 
関連記事

Posted on 2011/10/08 Sat. 08:29 [edit]

category: 個人練習

thread: バンド活動♪ - janre: 音楽

ジャズフェスでのセットリスト  

15日(土)の大津ジャズフェスティバルでのセットリスト(曲目)を発表します。

1.夜が叫んでる
 詞:宇野誠 曲:岸本繁章 曲調:Funk
 WEASEが最初に手がけた最も思い入れが強い曲。どのライブでもリストから外したことがない。

2.空き缶
 詞・曲:岸本繁章 曲調:Reggae
 ライブでは定番となっている。マイナーのレゲエ。これから迎える秋にぴったりの曲。

3.タメイキトウソ
 詞:岸本繁章 曲:永井信一 曲調:Funk
 岸本の詞に永井の曲の組合せはWEASEでは珍しい。夜の都会の闇を棲み処としているような女達をイメージした曲。

4.クレヨン
 詞・曲:岸本繁章 曲調:Folk/Rock
 まこちゃんと岸本のツインボーカルという、WEASEでは他にはない取り合わせで演奏。80年代Folk/Rockをイメージした曲。

5.I am your son
 詞・曲:永井信一 曲調:Rock
老人介護がテーマの我々の年代には身につまされる曲。

6.MASAKA!?
 詞・曲:岸本繁章 曲調:Samba
 「まさか」というタイトルで、既にWeaseを卒業した歌姫Emigoの為に書いた曲だったが、今回歌詞を改編してまこちゃんが歌う。

7.八月の夜
 詞・曲:岸本繁章 曲調:SKA
 もともと3拍子のスローブルースだったが、テンポを上げSKA風にアレンジ。最近のライブの定番曲の一つ。

8.主
 詞:岸本繁章・永井信一 曲:永井信一・宇野誠 曲調:Blues
 今回が初披露の新曲。ミディアムテンポのストレートなブルース。おやじの半生をいざ総括。

 上記の殆どの曲がホームページで試聴できます。一度聴いてみてやって下さい。

関連記事

Posted on 2011/10/03 Mon. 21:27 [edit]

category: ライブ

thread: LIVE、イベント - janre: 音楽

マッサージ  

 久しぶりにマッサージに行った。
 最近ちょっとはまってるお店だ。
 タイ古式やアロマオイルマッサージもやってる、女性客が多いだろうと思われるお店なんだが、私のようなおじさんが行っても場違いな感じを抱かせないよう、スタッフの方が気をつかってくださる、とてもリラックスできる場所だ。
 いつもお世話になってる方はまだ若い女性なんだけど、とても力強く体の張りをほぐしてくれて、行った後は体が驚くほど軽くなる。
「ここはリラクゼーションがメインのお店です。」
ってその方は言うんだけど、手業は一級品だと思う。
 もちろんリラクゼーション効果もばっちりなのは言うまでもない。

リラクゼーションサロン 癒




関連記事

Posted on 2011/10/01 Sat. 18:50 [edit]

category: 生活

thread: 日記 - janre: 日記

What's New?

Comments+Trackback

文字を大きく・小さく

VIDEO

Homepage

楽天

AdSense

FACEBOOK

ブログランキング

Discography

Mail

Counter

検索フォーム

アンケート

Categories

Archives

Good Links

Profile